商品一覧

  • 寛永雛 A  正絹手描き
    寛永雛 A  正絹手描き
    75,000円
    お雛様セット+絹布(28cm×47cm)+桐箱付きの価格です。
  • 寛永雛 B  赤ちりめん
    寛永雛 B  赤ちりめん
    75,000円
    お雛様セット+絹布(28cm×47cm)+桐箱付きの価格です。
  • 寛永雛 C ちりめん型染め
    寛永雛 C ちりめん型染め
    75,000円
    お雛様セット+絹布(28cm×47cm)+桐箱付きの価格です。
  • 手書き桐箱
    手書き桐箱
    15,000円
    お雛様に合わせて、特注の桐箱を製作してもらい、この表面に作家が手書きで桜の花びらを手書きして、真田紐をダブルにしてしっかりと雛人形を保管します。
  • ひめ羽子板(小)
    ひめ羽子板(小)
    38,000円
    主に源氏物語をオーダーメイドで手描き彩色します。羽子板の題名は羽子板のホームページを見てから、番号と題名を知らせて下さい。大きさは10×26cmです。
  • 手描き彩色羽子板(大)
    手描き彩色羽子板(大)
    55,000円
    主に源氏物語をオーダーメイドで手描き彩色します。羽子板の題名は羽子板のホームページを見てから、番号と題名を知らせて下さい。
  • 几帳(白無垢に手描き彩色)
    几帳(白無垢に手描き彩色)
    18,000円
    「白無垢に山桜」白い冨士絹の正絹に、染色家の清家文香が手描きで山桜を一枚一枚手書きしております。白地に桃色のたれは清楚です。大きさは22cm×29cmです。

  • 貝桶(大)一個、高さ10cm
    貝桶(大)一個、高さ10cm
    1,800円
    木製黒塗りの貝桶1個の価格です。10cm
  • 屏風(中)
    屏風(中)
    1,800円
    みかわ工房の「源氏シリーズ」のお雛様で、「横笛」「野路」くらいの大きさの雛人形にマッチします。6枚折り1個の価格です。
  • 人形台
    人形台
    1,500円
    人形用の台です。(木製黒塗り仕上げ)大きさは20cm×15cmと、27×20cmの2種類がありますから、どちらかを指定して下さい。写真中の台以外は演出用で、付属品ではありません。
  • ぼんぼり(特小)
    ぼんぼり(特小)
    1,500円

    これは、「ぼんぼり」を小さくしてカジュアルに仕上げています。高さも4cmです。手作りぼんぼり1組2個の価格


  • 油灯セット1組(小)
    油灯セット1組(小)
    1,620円
    高さを小さい目にした油灯で、7cmです。1組2個の価格。
  • 油灯セット1組(中)
    油灯セット1組(中)
    1,800円
    これは「油灯」といって、さらに油を入れて風で炎が揺らがないように和紙で覆っていた物です。高さは、10cm程度です。
  • 貝桶(中)一個高さ7cm
     貝桶(中)一個高さ7cm
    1,500円
    「貝桶・かいおけ」と言って、昔「貝合わせ」をする際に、この桶に入れておいて、そこから1枚1枚の貝を出しながら、組み合わせの合う貝合わせをしていったそうです。現在は「象徴としての飾り」となっています。大中小とあり、全て木製です。
  • ぼんぼり1組(大)
    ぼんぼり1組(大)
    1,800円
    昔からみかわ工房のお雛様と組み合わせている「ぼんぼり」です。白い布地に一つ一つ手描きで花を描いています。源氏シリーズのお雛様にマッチします。写真中のぼんぼり以外は演出用で、付属品ではありません。
  • 貝合わせ(特小)2組4枚
    貝合わせ(特小)2組4枚
    8,000円
    この貝合わせは、あらかじめ季節の花を2組4枚に手描き彩色しています。貝はシジミを使っています。ミニュチュアサイズになりますが、手法は大きい貝と変わらない方法で仕上げています。
  • 貝合わせ(特小)1組
    貝合わせ(特小)1組
    8,000円

    幅が2cmの貝合わせです。この大きさでハマグリはありませんので、シジミを代用して仕上げは同じ白地と金箔仕上げの2種類があります。季節の花や干支、立ち雛、源氏絵なども描くことが可能です。(オーダーの内容で少し価格が変わります)

  • 貝合わせ(3cm〜4cm)1組2枚
    貝合わせ(3cm〜4cm)1組2枚
    12,000円

    貝合わせの大きさが3cmの蛤(ハマグリ)です。金箔仕上げと、白地に金箔の2種類があります。季節の花は白地の方が、源氏物語などの源氏絵は金地の方が見栄えする様に思います。


  • 貝合わせ(6〜7cm)1組2枚
    貝合わせ(6〜7cm)1組2枚
    16,000円
    貝合わせは、江戸の昔から連れ添う二人の幸せを願って、娘に持たせたのだそうです。互いの貝がほかの貝とは交わらないことが縁結びの願いに用いられたのでしょう。上から1組2枚の価格は、大きさによって違ってきます。もちろん小さくなれば描写も省略させて頂きます。貝合わせのホームページから題名を選んで下さい。
  • 貝合わせ8〜9cm
    貝合わせ8〜9cm
    25,000円

    貝合わせは、1対左右2片の貝殻はきちんと合いますが、別の貝の貝殻は、決して合わない事から一度嫁いだものが決して再婚をしないという教訓からか、結婚式の儀式にもよく使われることがあります。

(全商品 : 26点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索